フコク情報システム

若手社員に聞きました

先輩社員に入社理由ややりがい、SEの魅力そして、フコク情報システムってこんな会社、などなど…イロイロなことを聞きました!

菱沼SMG

菱沼SMG

2011年入社 社会システム科学部卒

詳しく見る

フコク情報システムを選んだ理由は?

就職活動で会った社員の『アットホーム』な雰囲気と、『上流工程』で仕事ができる点で決めました。

仕事をしていてやりがいを感じるときは?

システムを本番稼動させる際、業務への影響を少なくする提案書を多くの図を用いて判りやすく記載し、採用されました。お客さまの業務をしっかりと理解した提案が認められ、成果につながるときに一番やりがいを感じます。

自分が成長したなぁと思うところは?

以前は上司や先輩に相談しなければ解決できなかった業務や課題に対して、自ら解決策を導き出せたとき。ユーザやベンダーとの打ち合わせの場で、提案ができたときも成長したなと感じます。

目標は(1~5年で達成または将来的な)?そのために今何を頑張っている?

マネージャーとしてチームを取り纏める立場を目指します。そのために、自分自身の仕事だけではなく、部下や後輩の作業状況やチーム内の運営上での課題などを意識して業務に取り組んでいます。

SEに必要な資質は何?またSEの魅力は?

SEはパソコンに向かって仕事をするイメージが強いですが、実際は多くのユーザやベンダーと折衝をしながら仕事を進めていきます。その中で、自分の考えを相手に正確に伝える力が大切であることを痛感しています。自分の考えが反映される機会が多くあり、それが形になることがSEの魅力です。

フコク情報システムのアピールポイントは?

若手社員が多く、同期とともに成長していけるところ。また、早い年次から主担当として案件を担当し上流工程に携われることがFISの強みです。

閉じる

峯村SSE

峯村SSE

2015年入社 社会情報学部卒

詳しく見る

フコク情報システムを選んだ理由は?

若い年次から上流工程に携われることや、会社の規模が大きすぎないこと(チャンスが多い)が魅力的でした。
また、インターンシップに出席した時に、対応していただいた先輩方が素敵な方だったため、一緒に働きたい!と思ったことも理由の1つです。

仕事をしていてやりがいを感じるときは?

担当している人事システムはパッケージソフトを使用しているため、自分の作業結果が即座に可視化でき、その瞬間に最もやりがいを感じます。
また、上流工程を担当した時は、ユーザの要望を直接聞き、その実現方法を自分で模索して決めることができます。そういった点でもユーザー系ならではのやりがいを感じます。

自分が成長したなぁと思うところは?

ユーザからの問い合わせに即座に回答できた時は、成長したと感じます。
以前はユーザから直接問い合わせを受けることはありませんでしたが、最近は自分宛の問い合わせも増え、ユーザからも頼られる存在になりつつあると感じています。

目標は(1~5年で達成または将来的な)?そのために今何を頑張っている?

応用情報技術者試験の合格を目指しています。必須の資格ではありませんが、応用情報技術者試験に合格することで知識の幅が広がり、自分にも自信がつくと思います。そのため、毎日少しずつ勉強しています。

SEに必要な資質は何?またSEの魅力は?

「コミュニケーション能力」だと思います。いくら業務知識が豊富でもユーザの要望を上手にキャッチアップできないとユーザが満足するシステムを開発できません。ユーザの要望通りにシステムが稼働した時に達成感を感じられるのがSEの魅力です。

フコク情報システムのアピールポイントは?

FISを選んだ理由と同じで、若い年次から上流工程に携われることです。私は、1年目の終わり頃に小規模案件の上流工程を担当し、2年目の終わり頃には、大規模案件の主担当として後輩と案件を受け持ちました。個人差はあると思いますが、若い年次から上流工程を担当できるところがFISの魅力です。

閉じる

大野SSE

大野SSE

2014年入社 環境情報学部卒

詳しく見る

フコク情報システムを選んだ理由は?

ものづくりや人の生活に役立つ仕事に興味があり、金融とITの知識を身に付けることができる会社であること。また、若手社員で文系出身者が多く、社内の雰囲気からも働きやすい印象を感じたため。

仕事をしていてやりがいを感じるときは?

私はフコク生命グループ全社員が使用するグループウェアシステムを担当しています。社員が日々何事もなく仕事できるように縁の下で支える重要な役割を担えていることにやりがいを感じています。

自分が成長したなぁと思うところは?

以前は業務上の課題や不明点を一人で考え込む事がありましたが、わからないことは周囲に相談して、調査方法や解決策を学ぶようになりました。そこで学んだことを活かして課題をすぐに解決したり、業務がスムーズに完了した際は成長を感じます。

目標は(1~5年で達成または将来的な)?そのために今何を頑張っている?

新人も含めた後輩の育成・指導をしっかりできるようになることが目標です。
後輩の作業状況を把握したり、業務内容を的確に伝えられるよう、周囲の作業状況を把握しながら業務に取り組むことや、自身の考えをわかりやすく伝えることを日々意識しています。

SEに必要な資質は何?またSEの魅力は?

「説得力」です。お客さまの要望をしっかり理解したうえで、自分の考え・意見を根拠付けて発信し、相手を納得させることができる資質が重要だと考えています。要望に対してシステムでどのように実現させるか模索していく過程や、最終的にお客さまの納得のいくものが形にできたときの達成感が魅力です。

フコク情報システムのアピールポイントは?

FIS社員同士だけでなく、ユーザやベンダーとのコミュニケーションが取りやすい社内環境であることです。

閉じる

ページトップへ

Copyright(c) Fukoku information systems, All Rights Reserved.